住み込み型の沖縄リゾートバイトの魅力を伝えたい!

住み込み型の沖縄リゾートバイトの魅力を伝えたい!

住み込みなら仲間との絆が深まる

夏のリゾートバイトと言えば沖縄や園周辺の離島が代表的です。住み込み型のアルバイトなので、学生やフリーターが全国各地から沖縄にやってきます。限られた期間ではあるものの、共に働き、同じ時間を共有するうちにバイト仲間との絆を深めることができるのです。リゾートバイトは10代から20代が中心なので、仕事を通じて自然と打ち解けることができるのが魅力です。リゾートバイトなら、普段なかなか出会えない人との出会いがあります。

空き時間はマリンスポーツを満喫

沖縄のリゾートバイトというのは朝から晩まで休み無く働くというわけではありません。主に宿泊施設での調理補助や中居のバイトなので、朝と夜に集中して働くことになります。空き時間は自由に過ごして良いので、マリンスポーツに繰り出します。これが目当てで応募したという人も少なくありません!リゾート地と言われるだけあって、住み込みのバイト先からビーチまでは徒歩数分というところも多く、サーフィンやシュノーケリングなどをして過ごせます。

非日常が思い出になる

リゾートというのはいわば非日常です。特に沖縄は自然に囲まれた美しい風景の中でバイトをすることができるので、普通では得難い経験をすることができるのです。非日常の中で仕事をした経験というのは、美しい風景とともに思い出になります。沖縄のリゾートバイトはフリーターや大学生に人気が高いこともあり、リゾートバイトを通じて知り合った人とは、バイトが終わった後もずっと連絡を取り合う仲になるという人も多いようです。

リゾートバイトは観光地で働くため、ゆっくり観光ができたり新しい仲間と出会えたりします。また、住み込みのアルバイトが多く、家賃や光熱費がかからないなどのメリットもあります。

Back to top